旅するペーパーくん

ペーパーくんがMOTTAINAIを語る

フリーになった日

マサは、来年の話をしだしたので鬼に笑われるのを覚悟しているみたいだ。12月になったのでメディアコスモスの4月分の予約をしなければならなかった。土曜日のレンタルスペース審査会でデスクが借りられれば、正式にペーパーリーフアート倶楽部の事務所も4月から開設できる。審査員の前で、週一回ペースでアート講座やイベントを開催する約束をしている。まずは4月の2回の土曜日と1回の月曜日にメディアコスモスのスタジオを予約することにした。大人のためのアート講座は今まで通り月一回、新たに子供と一緒にできるアート体験イベントを月二回をする予定だ。歩いて10分でメディアコスモスに行けるので、今より確実に歩く歩数は少なくなる。8時にNHKの朝ドラを見た後は、お弁当を持って家を出ると9時にはレンタルスペースのデスクに着く。そのあとは、2階の図書館に向かい新聞や雑誌が読み放題になる。デスクに戻ってパソコンに向かいアート講座の資料を作成する。あっという間にお昼になって、おもむろにお弁当を広げてスマホで写メを撮る。午後から天気が良ければ、長良川方面にウォーキング。金華山や川原町をスケッチしたり、いい雰囲気のカフェがあれば一息いれる。3時頃にデスクに戻り、コルクボードにペーパーリーフを並べてスケッチした絵を見ながら今日の作品をFacebookにアップする。最後は、もう一度パソコンに向かい『旅するペーパーくん』のプログを打ち込んで6時過ぎには家に帰る。これが、マサがフリーになった日の1日になると思っている。